話題の復元ソフトの実力は?実際に復元をしてみました!体験レポート 1


sdカードのデータ復元ソフトとして、当サイト総合ランキングで1位に輝いているPhotoRescue。

実際にその復元ソフトの実力はどうなのか?と体験してみました!


状況: デジカメで撮った写真をPCにダウンロード。

ダウンロード後にデジカメにあるオリジナルの画像を消去を指示。

アクシデント発生で、PCにもデジカメのsdカードにも画像データが見当たらない。

まずは、PhotoRescueの無料体験版でデータが復旧できるか確認してみます。

今回はウインドウズ版の方でデータ修復をしてみますが、

マッキントッシュ版でもそんなに違いはありませんでした。

PhotoRescue ファイル

ダウンロードし終えると、デスクトップに上のようなフォルダが確認できました。

そのフォルダをクリックすると、

アプリケーション

上のようなアプリケーションがあるので、インストールしてみます。

アプリケーション インストール

クリックすると、上のような画面になるので

NEXTボタンをクリックして次へ、

ライセンス同意ページ

ライセンスに同意にクリックして、NEXTボタンをクリックして次へ、

ライセンス 同意

インストール先を決めます。私の場合は指示されたままにしました。

最低でも3.5MBの要領のコンピュータに空きが必要です。NEXTボタンをクリックして次へ、

スタートメニューボタン 作成

スタートメニューボタンも作成します。要らないという場合は、マスにチェックを入れ、

NEXTボタンをクリックして次へ、

デスクトップ アイコン 作成

デスクトップにもアイコンを作成。NEXTボタンをクリックして次へ、

インストール開始

インストールの項目を確認してから、いよいよインストール開始です。

インストールボタンをクリックして次へ、

インストール 終了

フィニッシュボタンをクリックして、インストールは終了です。

デスクトップ上 アイコン

すると、デスクトップ上に左のようなアイコンが確認できたら、

インストールが問題なく済んだことになります。

体験レポート 2へ続く

復元ソフト体験レポート
復元体験レポート

話題の復元ソフトの実力は?実際に復元をしてみました!その体験レポートを紹介します。

体験レポートはコチラ